ルプスレクスの基本塗装

ラジオ動画111回

IMG_6490 | by PORT/32

IMG_6491 | by PORT/32

細い首が目立ってしまうのだけど、長さとしてはこの雰囲気は替えがたいです。後ろ髪でも垂らしたほうが良いのかもしれませんね^^;

IMG_6494 | by PORT/32

黄色からミディアムブルーに変更した爪。

IMG_6495 | by PORT/32

IMG_6496 | by PORT/32

IMG_6499 | by PORT/32

IMG_6503 | by PORT/32

IMG_6508 | by PORT/32

写真だけですけど、タミヤのフラットカラーはそれは凄いフラットになります。よほど炭酸カルシウムの含有量が多いのだろうと思います。アクリルカラーです。

卵の殻と変わらん表面ですね。

IMG_6509 | by PORT/32

↑ さて、こちらはプラ板80mmX80mmのテストピースを製作中。3枚くらいでいいでしょうか。タミヤ1.2mmプラ板です。2枚は同じくタミヤのラッカーパテを使ってテクスチャを入れています。白い方は圧延鋼板の表現でやる方法でざらつきを再現することにしました。

さてテクスチャを入れるとか入れないとかは特には重要ではないのですが次にやることへの練習ですね。こうやって一つ一つ塗装技術を試して習得したいものです。

ブログ限定ラジオ動画第109回

長らく更新できていませんがラジオ動画は就寝前の10分で収録出来るものでありまして、コーヒーも飲みたいし、ということでラジヲで更新です。

必要に迫られてカメラを導入して今は一眼レフも数台仕事とプライベートと色々使い分けをしているところです。

カメラ(レンズ含む)って奥深いので沼に落ちると大変ですよ^^;

GWどうでしたか?

 

IMG_6385 | by PORT/32

↑ ハンズで売られていました。ツールコーナーの鋳造細工のところで似たような形が販売されています。

IMG_6387 | by PORT/32

↑ こちらはギスケのステンレスピンセット。安くて形的に使えるかもと購入。

IMG_6384 | by PORT/32

↑ ガイアカラーのそれぞれ。

IMG_6389 | by PORT/32

↑ メカサフ

IMG_6390 | by PORT/32

↑ 蛍光レッド

IMG_6391 | by PORT/32

↑ エナメル系の蛍光レッド。

IMG_6392 | by PORT/32

↑ レジンキャストのキャスト。小分けなので無駄になりにくい?

IMG_6393 | by PORT/32

↑ ポリパテの硬化剤。すぐに無くすので。

IMG_6395 | by PORT/32

↑ 関節技ボールジョイントタイプ。

IMG_6396 | by PORT/32

↑ こちらは軸タイプ。

IMG_6397 | by PORT/32

↑ ベルテクスのコーションマーク。

IMG_6398 | by PORT/32

↑ 大判のデカール

IMG_6399 | by PORT/32

↑ このヤスリなかなか使えるんだよね。

IMG_6400 | by PORT/32

↑ 電飾用に12V1AのACアダプタを購入しておきました。

IMG_6401 | by PORT/32

↑ CDRとフォトカプラ

IMG_6402 | by PORT/32

↑ エスカの0.25mm光ファイバー

デジットで奥の方でも売ってるはず。見た事あるし。

IMG_6403 | by PORT/32

↑ ちょい贅沢なプラ板。

今回は目玉となるような大きな道具はありませんでした。ほとんど消耗品で終わりましたね。

目的は山の方でありましたのでそちらで燃え尽きました。