第328回 パーツ無くした。 ゼットンとかレッドキング

写真: 2018-12-28 02.41.38

RG FAユニコーンのタンクまで作りました。そう、最後まで組み立ては完了したってことです。が、今夜は飲み会忘年会だ。

写真: 2018-12-28 02.45.59

↑ なんとも白黒赤の見た事のあるようなカラーリング

写真: 2018-12-28 02.46.06

↑ 大きさをタミヤ薄刃ニッパーと比較

写真: 2018-12-28 02.47.46

↑ 実際にユニコーンの背中に重力下で取り付けるときはこんな支持棒が丸いジョイントにつくことになります。

上下の設定があります。

写真: 2018-12-28 02.47.37

↑ これで固定。見切れてしまっていますが左に足があります。

写真: 2018-12-28 02.53.58

↑ ビームガトリングガンとシールドの関係。これがあのような動きになるなんて。

写真: 2018-12-28 02.54.03

↑ 裏面はこんな感じです。これを3個作ります。作りはシンプルで組み立てはそんなに面倒ではありませんです。

ただ、ゲートの付き方を工夫しすぎてるんだろうと思うのですが、処理がしにくいところが多かったのが印象です。うん。もうちょっと大胆な場所にあるほうが処理しやすいんだよね。

 

写真: 2018-12-27 15.52.09

↑ 懐かしいのぅ。

259621308_624.v1545957718

アイコンにしたいくらい。

写真: 2018-12-27 17.21.57

↑ 獅子舞にしか見えなくなってきたレッドキング。

ウルトラ怪獣を突然書こうと思いついたのは最近プライムでグリッドマンを見ててそういえばウルトラマン昔のは好きだったなと思い出してしまいました。このところ粘土が私を呼んでいまして、弄りたいですね。

フィギュアの勉強もしたいところですのでギラドーガ塗り終わったら一体単純なキャラクターでも、と考えています。

絵は描きましたけどゼットンやレッドキングは作りませんよ^^:

広告

日記

写真: 2018-12-25 07.50.54

↑ 羊とかヤギとかが放牧されたとこ小路

写真: 2018-12-25 07.50.36

↑ 突然ですけどこれは練習の地面づくり。ちょっとづつ地面に対して親睦を深める予定w小さいヤギとヒツジはまたどこかに転用するかも。

写真: 2018-12-25 07.49.58

↑ 草の生え方を見てほしい。上からパラパラ下だけでは出来ない生やし方。

写真: 2018-12-25 07.51.48

↑ 先日の動画に登場していたゾゴック(旧キット)接着線を消しているところで、240まで水とぎ終わり。

写真: 2018-12-25 07.51.41

↑ 不細工な子だけど見れば見るほどかわいい。なんてことだ。こいつの魅力に憑りつかれてしまいました。

写真: 2018-12-23 00.18.55

↑ こちらも先日のFAガンダム。まずはノーマル組。

2018-12-23 00.18.39

↑ ペイントにて改造後のスタイルを確認したところの映像。今回上に黄金比スケール載せていないのですけど

もう見た目でも十分カッコイイと思うからいいわ。

着手は来年ですなぁ。

RGのFAユニコーン売れ残ってくれてるかな。連休は買い物に行けませんでしたの^^;

GUNDAM_ナラティブA装備の中の人完成。

写真: ナラティブA008

 

写真: ナラティブA002

↑ 黒バックと白バックの写真があって二台のカメラで撮影しました。背景が机の上の写真はプロファイルを間違って当ててしまったので変な色です。

写真: ナラティブA016

↑ 先日このエフェクトを見つけました。面白いですねぇ、岩がはじけ飛んでる感じが出ていますね。

写真: ナラティブA014

↑ なんか不思議オーラを発している感じもする。

写真: C0053T01

↑ 覚醒しただけで周辺の重力が変になった感じもする。

こっちのカメラのプロファイルがみょうちくりんです。

写真: C0056T01

↑ 岩が浮いている感じって凄くおもしろいですな。もっと小さいものも浮いてるとよりリアルなんだけど。

写真: ナラティブA011

↑ お前は叩ききる!

ってこんなイメージは無視してください。劇中とは一切関係ございませんので。

写真: ナラティブA012

↑ ものすごいマッチョ系キャラが操縦していそうな空気すら感じます。

写真: ナラティブA014

↑ A装備の中の人はガワが無いところが普通になっているものとしてのフレームなので割り線が当然のようにむき出しになっています。ただ、C装備ではあのパーツも利用される感じがして動画的にまだ分解して遊べそうなので接着作業は行いませんでした。膝の割が気になってしまうけど今回はこれは仕方ないです。

写真: C0064T01

↑ 浮いているように見える岩はエフェクトに張り付くようになっています。絞りを開けると浮いて見えます。

写真: DSC09552

↑ バーニア中身金色にしました。子供っぽいと思われるでしょう。でも、突き詰めるとこの色になってもいいとおもいます。サイコフレーム使ったMSは特に何でもアリに見えます。バンダイの都合に便利すぎるんですよ。そうですかそんなに便利ならこっちだって勝手にここは金色塗らせてもらっちゃおー。

写真: DSC09553

↑ カラフルに見えてしまうかも。

写真: DSC09555

↑ 膝にシリンダーがあるのでここぞとばかりにシリンダー塗りました。

写真: DSC09559

↑ 徒競走。位置についてー!

写真: ナラティブA007

↑ ビームサーベル二本とも使えるように塗装しました。

写真: DSC09566

↑ シナンジュスタインと一緒に記念撮影。シナンジュの方が二回りデカイです。

設定の絵で二つ比べるとちょっとなぁ

やはり赤いサイコフレームはちら見え程度がいいんじゃないでしょうかね。あんなに全面に押し出されるとちょっと醤油とわさびで美味しく頂くマグロの刺身に・・・。

第322回 ウォーハンマーのキット他etc買ってきた。ナラティブ見てきた、ヨ。

↑ 昨日見てきました。

 

はい。昨日は一本も動画が上げられずでした。

というのも金曜がどうにもならなくて、普段金曜日に日曜の準備してるんですよね。夜中一時まで掛かって仕事してて今週末はどうにもなりませんでした。あまり忙しいからってのを理由にするのもはばかられるらしい話をきいたんでブログで愚痴らせてもらうていどで。

上役の言っていたことがだんだん解ってきた。

とはいっても準備が出来てなかっただけなんで開き直って日曜日は思い切り自分に時間を割り当て。まず午前中は曇り空でしたけど山に登ってリフレッシュ!

お昼ご飯を食べてちょとだけガンプラを弄って、息子と一緒に遠くは映画間に出かけました。普段なかなかいけない遠隔地なのでまずは大型模型店に行ってお買い物。上に紹介した物などを買い求めております。他にも紹介してないものが数点ありますが、それはまた動画で出すことにします。

その後、山道具を買うために登山ショップへ行って手袋のアウターを買いました。これで冬の装備はバッチリだぜw今シーズンはなるべく雪山も月3回ペースを守って登るぞ。

で、映画館に向かいました。いつもならパンフレットを買って入るんだけどそれが売り切れていましたわ。どこかで手に入れる予定です。

映画の内容はネタバレにならない程度に感想を。

なんだかわかりにくくて複雑だった。UCの時は原作を読んでたから理解できていたんだな、あれは。ありゃ端折り過ぎだったから初めて見た人からすると飛ばされ過ぎてて解らない状況だったそうです。

今回自分もそれを感じたのかも?

もうちょいサービスカットが欲しかった。これはガンプラを作っている自分の独特の目線かもしれませんね。ガンプラを売りたいんならもうちょいサービス性を考えてほしいと思いました。

あ~目が追いつかんようになったからなのか、詳しい情報を欲しがっている自分が居るからなのか。ナラティブは追々模型も出ていることだし、しばらくはネタに事欠かなさそう?

 さて、年末年始は一種独特のトラブルというか違ったイベントが無理やり入ってきますね。どうにかならんでしょうか。

年が開けてもこれまた次のイベントとして年度末が近付くと気が重たくなってきますね(;´Д`)

ラジオ動画322と323

スクリーンショット 2018-12-14 11.46.12

なるほど。これ実際もうちょっと前から行われていたと思われますよ。

このところの動向をモニターしててかならず動いていると踏んでいました。私としては運営の健全な動きは大歓迎。

さて、以下の動画をラジオ動画として配信します。

↑ 洗浄しているところです。何を洗浄しているのでしょうか^^

↑ RPカッターとチョッパーⅡの違いを軽く示しています。

詳しくは言いません。言わない^^;

私の動画をご覧になられている方なら動画に出る頻度でその道具がどれ程私が好きなのかが解ると思います。もう、それだけです。

今後の活躍に期待ですね。

ガンキャノンⅡ完成

移り変わりの写真↓移り変わり02_r | by PORT/32

ツイッターの表示の都合でこれをトップの写真にしてあります。

DSC09508 | by PORT/32

↑ 計画通りに出来たと思います。

DSC09510 | by PORT/32

↑ 短足で上半身の逆三角形の酷い形から切った貼ったを繰り返し

DSC09506 | by PORT/32

↑ ヘッドも2つが用意されていますし

_DSC8620 | by PORT/32

↑ 旧キットなのですが頑張りましたね。パテで盛たしが一番面白かったです。

_DSC8636 | by PORT/32

↑ 背面からのビュー

_DSC8640 | by PORT/32

↑ バックパックはダグラムが思い浮かびます。赤いフックがキモです。今後も赤のフックを取り付けてみたらどうなるかやってみたい。

_DSC8628 | by PORT/32

↑ ビームキャノンの上部にセンサーとかヒートシンクも追加しました。肩のアーマーはエポキシパテで形作った割に違和感はあまり感じない?かな。最初からあの形だったきがするほどにw

_DSC8642 | by PORT/32

↑ 肩口の角バーニアはあのままなしだと中身まるみえになるので手前に何かあると良い目の行き場になります。

パテとプラの継ぎ目も解りにくくなるので一石二鳥ですぞw

_DSC8644 | by PORT/32

↑ 上面装甲の追加も自然体だ。うん。

移り変わり01_r | by PORT/32

冷静に見ると顔が違う。

V2 アサルトバスターガンダム HG

_DSC8574 | by PORT/32

↑ 素組しております。MG Ver,kaの追加武装が楽しみですね。

DSC09460 | by PORT/32

↑ ポージングを撮らせてみても各所の収まりは綺麗にかっちりとしていて外れたりすることもありませんでした。

_DSC8578 | by PORT/32

↑ それゆえ塗装後にガチャガチャとつけたり外したりすることは出来そうにありませんね。

DSC09489 | by PORT/32

↑ リアクティブアーマーの金色も成形色で切り替わっています。

DSC09490 | by PORT/32

↑ 膝のパーツは既存パーツに差し込む形ですがキッチリと収まります。

DSC09461 | by PORT/32

↑ 全体のフォルム

DSC09464 | by PORT/32

↑ メガビームライフルは長砲身で開放バレル方式というそうです。

_DSC8582 | by PORT/32

↑ F91の時代からの武器V,S,V,R, 裏が思い切り抜かれています。

DSC09483 | by PORT/32

↑ ミノフスキードライブはコアファイターのエンジンに追加される形

_DSC8596 | by PORT/32

↑ 白い部分がヒンジ稼動します。開閉可能となっています。

_DSC8588 | by PORT/32

↑ メガビームライフルの持ち手はZⅡと同じ方式の持ち方。

DSC09493 | by PORT/32

↑ メガビームシールドのビットは取り外せそうな感じのパーツとなっています。劇中ではビットが三点に広がってシールドを展開するんでしたっけ?ね。

_DSC8604 | by PORT/32

↑ マイクロミサイルポッドフロントアーマーの青い四角いパーツです。この中には一弾帯で18発も小さいミサイルが入っているんですって。

ほか2か所合計で6カ所装備。

_DSC8600 | by PORT/32

↑ この青白のパーツがマイクロミサイルポッド。

DSC09495 | by PORT/32

↑ おしりの青いところ。

_DSC8602 | by PORT/32

↑ 青い追加パーツがマイクロミサイルポッドです。

_DSC8590 | by PORT/32

↑ スプレービームポッド。これも敵が回避しようのない武器だとか。

_DSC8592 | by PORT/32

↑ 長砲身で伸縮ができないメガビームキャノンとのこと。敵の中に入ると切られる可能性があるらしい。

高出力長射程の武器で戦艦クラスのシールドを突き破りなおも貫通する威力。対戦艦武装。

DSC09496 | by PORT/32

↑ コアファイターも別途用意されています。

_DSC8609 | by PORT/32

↑ かっこいい。

_DSC8617 | by PORT/32

↑ とてもかっこいい。

土曜日のプレミア配信多くの人に参加してもらいました。大変感謝しております。初めてなのと、しかも開始30分前の告知だったにも関わらず260名の数字を見て驚きました。

ファイル書き出しが手間取りテロップもなしでしかも30分の長丁場。本番中一気にチャットが追いつかず、終始アタフタの連続で締まりのない配信となっておりましたことをお詫び申し上げます。

これはいつかライブ配信も考えたほうがいいのかな。モニターが必要?webカムが必要?配信用PCがいるんかな?

ライブ配信は以前海外のモデラーさんがやっていたのを一度見ていたんですが面白いと思わなかったので全く気にも留めていませんでした。

楽しそうかも?