ギラドーガ胴体シリコン型抜けました。

固まるのが時間かかるものはやはり製作の時間かかるものですね。覚悟はしていたけど最後までやらないと気が済みませんよね。

2018-04-10 02.19.14 | by PORT/32

↑ まずは突起部分の多い方をシリコンに埋没させています。本日はこちらの見えているところにシリコーンを流し込んでいきます。表面にこびりついた油粘土はお湯で洗って綺麗に洗浄して分離剤を塗って流し込みました。こちらの片面で450gも使いました^^;これで6キロ缶が全てカラになりました。そこで

2018-04-10 22.05.12 | by PORT/32

↑ 倉庫にしまっておいた4キロを取り出してまいります。この4キロで全部終わればいいのだけど・・・。ちょい足りないかも知れない。不安だ

2018-04-11 01.42.40 | by PORT/32

↑ で、一番太くて厄介だと思っているもののひとつですが中抜きでシリコン型はなんとか出来上がりました。

2018-04-11 01.42.43 | by PORT/32

↑ これで中抜きパーツで抜けるといいのだけどね。今夜湯道付けてテストショットしてみようかな。

2018-04-11 02.02.17 | by PORT/32

↑ 完全におまけですがダブルオーライザーの写真。

2018-04-10 02.20.41 | by PORT/32

↑ またもおまけですが同時進行中のザクは細部塗り分けの油絵具の乾燥中。油彩を使う際は手順を注意したほうがいいですね。順を決めて塗り分け部分はラッカーで塗り分けておく方が効率がいいですね。ラッカーだと上にはみ出てしまった油絵具がふき取れるから。今やっている乾燥時間が減ることになりますし。

今夜一本動画を上げます。ダブルオーダイバーの素組動画です。いま新しいアプリケーションに七転八倒四苦八苦で使い慣れようとしています。無駄なテロップの入り方をしているのも重々承知なのですが今後の動画の質の向上を目指した上での使用でございます。よろしくお願いしますm(._.)m

広告