zaku2C5 型と新しいスタンド

ご心配頂きましてありがとうございます。

おかげさまで、今日から復帰ですm(._.)m

IMG_1577 | by PORT/32

↑ このザクはここまでにして組み立てにします。

IMG_1579 | by PORT/32

↑ いりおう外装裏で見えるところもグレーに塗っていますよ。これはタミヤアクリルのジャーマングレーかな。

IMG_1580 | by PORT/32

↑ フィールドグレーとか濃緑色、NATOグリーンなどが基礎色になっていますが、最も表面に来ているのは油彩でのドライブラシ等です。オーバーコートは敢えて行いませんでした。

IMG_1582 | by PORT/32

↑ このザクにはバズーカザクとして働いてもらうのでございます。

IMG_1583 | by PORT/32

↑ さて、先日ガンプラエキスポinKAGAWAで購入してまいりました、新型スタンド!オラオラオラオラオラオアオラァァアア(JOJOでしょうか)

IMG_1587 | by PORT/32

かなりの優れものでした。MSスタンドの小さいほうが世に出て10年くらい?していますからVer2.0と思えばかなりの進化を遂げています。お安いですから是非皆様も手に取って作ってみてほしいです。

IMG_1590 | by PORT/32

↑ 一つのスタンドに二台MSを乗せられます。長ものの武器も支柱が1個付属してくれますよ。

DSC02621 | by PORT/32

↑ 臨場感あふれるポージングが可能。

DSC02623 | by PORT/32

↑ 一番左端のアームは長い武器を支えてくれそうですね。他付属品も豊富です。二個三個とつなげ躍動感ある小隊のポージングもありでしょうか。

DSC02624 | by PORT/32

↑ 台座は6角形にたくさんの補助穴が開いています。これと言ったモールドはありません。いたってシンプル。これでいいと思いますよ。

DSC02625 | by PORT/32

↑ この丸い座面であるので回転もOK。そして安定感もあります。支柱を2つに分けていますがこれを組み合わせて1っポンにして大型のHGもポージングすることも出来ます。なので丸い台座は3個付属していました。

DSC02627 | by PORT/32

↑ もう一つつなげると1小隊できますね。偶然ですがこれ2個買っててよかったです。

DSC02629 | by PORT/32

↑ MS同士の距離が近過ぎる気もしますが密集隊形て感じもするし雰囲気はバッチリでしょう。

DSC02630 | by PORT/32

↑ 今回完成したザクの詳細を見てみます。油絵具でドライブラシしてその後5日間乾燥させました。付属シールも貼ってみたんです。

DSC02671 | by PORT/32

↑ 肩の中身の継ぎ目目立つ・・・。次のザクはここも消しておいたほうがいいね。

DSC02631 | by PORT/32

↑ 足の前後割りも割が目立ってしまいました。筆塗りだから消しておくべきだったな。次のザクは消します。

DSC02632 | by PORT/32

↑ 太ももの前後の継ぎ目。ここも反省点。

DSC02633 | by PORT/32

↑ キットのシールもダイブ高性能になっては来ていると思うのですが、流石ゴツゴツ表面なのではがれやすいみたいです。こめかみのシールは残念ですが後程剥がしました。

DSC02635 | by PORT/32

↑ スコーブにゲートの処理が甘いところ、パーティングラインが消えきってない部分が見えちゃったね~><

DSC02639 | by PORT/32

↑ ライフルを構えるザクとバズーカを構えるザク。本来この二機は距離を開けていると思うんだけどまxくぁ、いいじゃないか。

DSC02641 | by PORT/32

↑ 艶っぽさが出ていると思います。これは乾燥後綿棒で光らせたいところをごしごしやると鈍くテカリが出てくれるのです。

DSC02644 | by PORT/32

↑ ふくらはぎ部分も同様です。

DSC02647 | by PORT/32

↑ 足裏が見えるシーンも

DSC02648 | by PORT/32 

↑ 未塗装のザクには未塗装でしかない質感しかない。

DSC02652 | by PORT/32

↑ 筆でも塗装すると全く変わります。

DSC02657 | by PORT/32

↑ バズーカ構えー!

DSC02658 | by PORT/32

↑ ちょっとした塗り分けもじみーに解るかわからないか程度に

DSC02659 | by PORT/32

↑ 4個の排煙管も凹凸の解るグラデーション

DSC02665 | by PORT/32

↑ あの継ぎ目は消しとくべきだったかもしれない^^;

デザイン上のスジ彫りです!と言い切れると思ってたんだけどちょとダサいよね。

DSC02670 | by PORT/32

↑ ヒジのマシンガンは緑で塗り分け。この緑は油絵具で塗り分けました。均一な塗りが出来たので満足。

DSC02669 | by PORT/32

↑ どことなく艶やか。綿棒でこすって艶出ししています。

DSC02672 | by PORT/32

↑ 歩兵の雰囲気ありだなぁ。やはりこの手の塗りかたにはシールは要らないね。

DSC02673 | by PORT/32

↑ 真正面を向いた感じでのバズーカの構えのときはバズーカ側のグリップを前に可動させると構えやすくなります。

さて、この筆塗りザクは次回作もあります。

ザクⅡC5は2機手元にありますしね。ハーフキャノンもあるしで筆塗りは楽しいってことで同コンセプトでシリーズ化決定です。合間合間ですがゆっくり動画とともに一緒に歩んでまいりましょう!(ミキプルーン関係なし!

広告