ラジオ動画第56回ウェザリングペーストを試す。

↑ 昨年クレオスから登場したウェザリングペースト

モケモケさんで各色揃っていたのでごっそりひとまとめで買ってきました。

スプーンを使って乾燥したほこりっぽいところ→泥→濡れた新鮮なウェッティな泥という感じを塗ってみます。

image | by PORT/32

↑ 一本の価格はそれなりにしますが、一つあれば随分使えそうですよ。薄め液はタミヤの物との互換性は無しとのこと。注意が必要ですね。

ラジオ動画第56回ウェザリングペーストを試す。」への2件のフィードバック

  1. こんにちは〜^ ^
    そうですね。最近どのお店にもならんでいますね。
    便利で手軽にウェザリングを表現できそうなこと書いてあるので気になっていますが
    どうですか?

    いいね

    • piccoloさんおはようございます。
      いままで泥汚れに関する塗装はアクリルリキテックスのモデリングペーストをベースに塗装する方法を行ってまいりました。今回紹介しているウェザリングカラーとペーストはかなり期待が持てると思います。
      動画にも収録はしています。ルプスはいい加減終了動画出したいところなんでウェザリングペースト、カラー関係は、別にしようか迷っているところでございます。
      これのいいところは油絵の具のような乾燥時間を待つことがない。アクリルのような溶かしたとき薄くペリペリと剥がれる感じがなく、粉状に軽い感じで溶け落ちる、そして力加減がわかりやすくコントローラブルであるということです。専用溶剤が効を奏しているのだろうとも思います。最後にグロスクリアを塗り重ねることで泥がぬれている新鮮な風味を与えられる。これも昨日弄ってて感動しました。これなら使えるかも。と。
      久しぶりに良い道具としてAランク採用します^^;

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中