サイコザクのデカールをマクロで撮影したところとイフリートシュナイド完成写真もどうぞ

image | by PORT/32

↑ Ver.Kaの本来の付属デカールを撮影してみます。こちらは白がメインのデカールです。コーションマークの文字。

スクリーンショット 2016-12-22 12.01.29

↑ 拡大したところです。

image | by PORT/32

↑ キャンペーンのデカール。写真は濃いグレーに見えちゃてますけど実物はカッコイイ銀色なのです。

スクリーンショット 2016-12-22 12.01.50

↑ 拡大してみました。

さて、デカールはこんな感じでしたね。工夫が必要じゃないかと思いますけど、以前アドバイスを受けたのは固有のマーク類はそのまま使うとしてコーション系は他メーカーの物を見たようなもので使うということで落ち着いています。

image | by PORT/32

↑ しばしお休みしていたイフリートシュナイドです。

ヒートダートの固まりがかっくいい。

image | by PORT/32

↑ やはりトゲトゲしたところを全面にアッピール。

image | by PORT/32

↑ デカールはハイキューさんのなんだかカッコいいものをチョイスしました。どんなキャラクター用に作られたのかは知らないものなのですが、見栄えもするし大きさもちょうど良くて使用しています。

image | by PORT/32

↑ 色々構えてみて楽しんでしまいました。やはりこの武器は逆持ちさせた方が忍者っぽくてカッコいいですね。

 

image | by PORT/32

↑ スビードをもって敵を刺しに行く感じが出ています。

image | by PORT/32

↑ 肩の中身に改造パーツを取り付けようか迷い迷った挙句暗くして陰に扱った方がメリハリが出る結果になったと思いました。これはこれで良しとしました。

image | by PORT/32

↑ 様々な角度から見てもポージングが取りやすい、さまになるシュナイドです。

広告