この旧キット好き

マクロスの1/8000です。

今日の本編配信時間本当は夕方18時の予定だったのに、朝10時にしてしまってたようです。

アップロード時に相当眠かったんでしょうね^^;

この旧キット好き」への4件のフィードバック

    • おぉ~ピッコロさんも同じ経験をしてたんですね。
      あの世代のプラモデルを作った人間はみな経験済みでしょうね。
      がっちりと固まってしまった股関節、肩、腕、の数々・・・。
      設計した人の顔を見たかった思い出です。
      また機を見て旧キットをお見せしますね^^

      いいね: 1人

  1. この前オルフェンズを見ていて、グレイズリッターが欲しくなりました。
    ただ、組むとしたら白地に赤帯、銀の飾りで仕上げるかな。
    中世のテンプル騎士団のイメージです。
    え?LED MIRAGE? いえ、テンプル騎士団です^^;
    SDF-1はスケールの問題でモールドやスジ付けたら大変なことに。
    機関砲の砲身に見えたあのパーツは実スケールどれだけ?^^
    それにしても、民間人大量に乗せたままボドルザー艦に突撃って怖すぎです。
    旧キットのガンプラは接着剤が必須でしたから、そのため接着事故も多かったですね。
    ただ、わたしの場合、固まる前に動かしてしまって、
    接着面が剥がれる(破れるという表現が正しいかも)ことが多発。
    なにせせっかちなので、完成即触るという感覚。
    当然のことながら、接着面はドロドロでボロボロになり、短い寿命となるのでした。
    ※いつも長文で申し訳ありませんm(_ _)m

    いいね: 1人

    • グレイズリッターが欲しくなったのは私もです。
      鉄血シリーズはなにかと欲しくなるような演出がありますね。オレンジ色のロディも中高生くらいの子供が
      乗ってたらかわいく見えるし、子供用って感じもしたりグレイズ系は細身でいかにもお上品さがでてたり
      いろんなバリエーションを展開してくれています。
      先回の話で突如現れたバルバトスは異端すぎて神話の領域すらも感じてしまいました。
      その辺とかぶるのかもしれません^^
      昔のキットの接着剤で固めて押さえる方式は子供には不幸な結果を毎回もたらしてくれましたね。
      解りますよ固まる前に弄っちゃって隙間が拡大w
      それに伴って関節部分が開いてぐらぐらのまま一晩経過。
      次の日隙間だらけでボロボロに硬化。二度と同じ形に戻ってくれないプラの固まりへ・・・。
      なつかしい苦い思い出ですね^^;

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中