ブログ限定ラヂオ動画第32回目

ブログ限定ラヂオ動画第32回目」への4件のフィードバック

  1. こんばんは
    そうそう陸ジム〜
    顔の自作を紹介された後どうなったんだろうって思ってましたよ。
    もう一つ気になっているのがあるんですけど・・・ニューガンダムVer.Kaです。
    あれは参考にさせていただこうと心待ちにしておりました(^^)
    ま〜いろいろありますから中断もね^^;

    もし、完成したら写真だけでもどこかでアップしてくださいよ・・・うふふ

    いいね: 1人

    • おはようございます。
      陸ジムの顔として作っていた顔はジム改の顔だったり、胸部の切り刻んだあとあの胸部は実はガンダムの胴体になっていたりとどうも自分の好みの癖が出まくって途中とん挫したまま棚に放置^^;
      ニューガンダムもフレームまで塗装してそろそろファンネルを何とかしようとおもったらダブルフィンファンネルの
      存在を知りまして、とりあえず放置してしまってます。
      ニューガンダムに関しては時期を見てやると思います。ジムはほぼスクラッチに移行するかもしれません。
      フルスクラッチとなるとラジオでも話しましたが今の動画のスタイルとはかけ離れてしまうのでちょこちょこ出すわけにはいかないと思うので2話くらいで完成体にして無塗装で終っちゃうかも^^;
      通常のルーティン動画の脇に背景として飾ってみたりするのが夢です。

      いいね: 1人

  2. 安定の周回遅れでこんばんは^^
    復帰しても外部のデカールはナンバーとCAUTIONぐらいでガマンします。
    わたしはセンスないのであれこれ貼って逆効果になるのが関の山。
    あるとどうしても貼ってしまいたくなるのですよ。
    パーツ自作はガンプラパチ組とは対極のモデラーですな。
    造形力のある方はネリネリして爪楊枝でちょちょちょだけで形にしてしまう。
    成形に不満があるなら削る、ないものは自ら作る、これぞプラモ魂。
    うーん、ハードル高いなあ^^

    いいね

    • こんばんは~
      ナンバーとコーションで十分だと思います。いま、模様のいっぱいついたデカールを
      揃えようか迷っているところでして集めたところでどれほど使いこなせるかもさっぱりです。
      ただやってみないと見えないものもありますので、なんとかその世界をこじ開けてみたい希望も抱いております。

      無い物は作る、というのは先輩モデラーに教わりました。何を使てもいいからそのパーツを作ろうって。
      パテやプラ板は可能性がありますわね。
      あとは現場合わせの突き合わせがどれくらい出来るかでしょうかね。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中