イフリート・シュナイド素組まで

組み立て初めてあっという間に出来上がった感じです。このスピード感はMGでは味わえない快感でした。

「REってこんなに爽快な気分にさせてくれるんだっけ。」と随分REを作ってなかったのでそう思ったのかもしれませんが、イフリートのキットが改も同様でしょうから、人気があるのもうなずけますね。

12月のサイコザクまでMGは無いんでしたっけね。バルバトスはMGないですものね。全部1/100だし。そもそもバルバトスは内部フレームむき出しデザインだからあれで1/100でも納得の出来栄えとなりそうだし。

写真: 2016-10-26

↑ REシュナイドを素組状態をみていきましょう。

RE特色としてパーツ点数が少ないがパーツ一個の大きさがあるのでそのモールドはシャープ。

彫りの深いモールド、丸穴、線、窪みもメルティな感じもなくいい具合に彫れていると思います。ただ、ヒートダートですか、手裏剣の先は若干不満のあるだるさになっています。ま、これは安全対策などから言うと仕方ないことでしょうか。

写真: 2016-10-26

↑ 全体のボリュームはグフの動力パイプがない感じのシルエット。トゲトゲしくってかっこいいw

ジャイアントバズーカを構えています。近接武器として短刀を持つってところですかね。

イフリート改のような二刀流でもなく足にミサイルポッドがついているわけではありません。

シルエットからするとグフの足太もも、スネの形状、フットパーツは新規のデザイン形状です。

写真: 2016-10-26

↑ スカート裏には別パーツ化はされていませんが一応のモールドは浅めで彫られています。

股間軸にアクションベース用のマウントが付属します。もちろん取り外し可能ですね。

写真: 2016-10-26

↑ フロントアーマーの裏には浅めの彫りがあります。

写真: 2016-10-26

↑ 足の裏は中央にバーニアを模した丸いモールドがあり周辺には毎度同じくのブロックパターンのソール形状です。

写真: 2016-10-26

↑ 左腕にはシールド?のような追加装甲があり、そこに4本のヒートダートを取りつけることが可能です。

写真: 2016-10-26

↑ 腰の裏に二本のヒートダート。これがメインで使われるもののようですね。構造が他とちょっと違ってて先が分離します。剣先は手に持たせるときに専用の冶具があってそこに腰にくっついているヒートダートを使用します。

動力パイプは軟性樹脂製。結構コシのある素材でぐにっと曲げて取りつけます。

写真: 2016-10-26

↑ 驚きはこのバックパックでした。なんとワンパーツ抜きになってました。もちろん裏側はがらんどうですけどそれでも凄い抜き方ですね。

写真: 2016-10-26

↑ このボリューム重量感。感無量という足です。脛にあるスラスターモールドはだるいので作り変えます。タブンw

イフリート改についていた装甲接続穴は専用の蓋パーツで閉じられます。

足のつま先は若干ながら可動範囲がついています。足の形状が連動して稼動しますので動かしてギミックを楽しめますね^^

写真: 2016-10-26

↑ 後姿は紫色のグフ?

写真: 2016-10-26

↑ ジャイアンとバズーカはMG2.0のザクに付属しているものらしいです。

パーツ割はモナカ形状ではなかったのですが、大胆なパーティングラインが走っていますのでパーティングラインけしとゲート処理に苦労しそうな感じがしました。

モールドの凸物に丸と線があります。そうですね、どのガンプラにもありますが、このところのFAガンダムの丸と線のモールドを思い出すような感じの物です。その上にパーティングラインが走っていますのであれは削り込んで新規にプラ板でパーツ化して戻してやるって作業をしなくてはならないと感じるところが数か所ありました。

前作のZZⅡなどの1/144とは違ってこちらは大きいので改修自体は楽に進められそうでホッとしています^^;

イフリート・シュナイド素組まで」への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    あっという間に素組み完了ですね。
    ふむふむ、仰る通りMGは内部フレームまでしっかり再現されていますけど組み上げた後は外しませんものね。マークⅢを作って思いました。これで良いじゃんてね〜^ ^
    変形機構があるものはMGでしかそのギミックを堪能できませんがそうでないものはREで充分満足できますね。

    タイトルコール今日はうまくいきましたね!

    いいね

    • おはようございます。
      REの素晴らしさを感じました。とにかくフレーム構造でないのが素晴らしいですね。HGだと小さいから
      細部が丸くなってるのが気にかかって仕方ありませんが、REは1/100が故に細部の彫も良くて
      とても好印象です。
      いままでのHGが全部REでリメイクしてほしいって思うくらいです。
      大きいので改造もしやすいしディテールアップも幅が広がりますよね。
      タイトルコール上手く行くときは練習してたりします^^;

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中