ディテール追加

地震があったら即逃げるんですけど、しばらく飾ってるガンプラは寝かしておいた方が良いかもしれませんね。

被災された熊本を中心とした皆様、眠れぬ夜をお過ごしかもしれませんがどうか、健康に気を付けて、お怪我などをなさらぬようお見舞い申し上げます。 皆様、御無事でしょうか。

写真: 2016-04-16

↑ パテ盛りした後をプラ材で少しだけ足しました。あの先のポッチも何かに変更しようかな。

写真: 2016-04-16

↑ スジ彫りとプラ材を追加しました。

写真: 2016-04-13

↑ 裏面にもとからあった骨組みに似た感じで配置。押し出しピン痕には台形に切ったプラ板を貼りつけます。

写真: 2016-04-14

↑ 黄色いパーツの裏まではプラ板で隠しました。上はふさぐと外せなくなるので今のところ放置中。

写真: 2016-04-16

↑ 頬のパーツは耳をとがらせました。

当たり障りのないところをぼちぼち地味にやっています。

ディテール追加」への2件のフィードバック

  1. こんばんは

    ふむふむ・・あのでかいハサミの柄は肉抜きだったのかどうかは別として
    いい感じになりましたね(^^)
    黄色いパーツやアーマー裏のプラ板もいいですね
    黄色のところは塗装されてるんですか?プラ板外すことになるんでしょうか?
    頬の耳とんがりもいいな〜!

    マークスリーの膝アーマー裏にもプラ板で蓋をされてましたが
    何ミリ厚を使われます?

    何の根拠もありませんけど・・なんかMG化されそうな気がしてきたな〜??

    週末は全国各地で強風が吹き荒れたそうですね。
    怪我をされた方もいらっしゃるみたいで。
    山登り断念されて正解でしたよ。

    いいね

    • ピッコロさんおはようございます。
      ハサミの武器は始めてみるタイプの物なのと大味なデザインでどう考えるか結構悩みました。
      黄色パーツの裏は黄色パーツだけの裏にプラ板なのであれは外して塗装できます。
      戻して裏面の残り上部をプラ板でふさぎなおして再塗装する予定ですね。
      分割されてるので結構面倒ですね。

      塞ぐときというものはあまり厚みを求めていないのでふさぐだけの目的なら
      大体0.3mmプラ板を使います。プラ板の切れ端を入れた箱からチョイスするので
      0.5mmか0.3mmを手に取っていると思います。
      モールドを入れたいときはスリット入りのプラ板を使います。こちらはエバーグリーン
      というメーカーの物が売られています。
      後々でこのバルバトスにも使用するシーンが見られるとおもいますのでお楽しみに。

      仰る通りハイキングは断念して正解だったみたいですね。天気は一日中ピーカンだったんですけど
      私の家の周り中バケツやら植木が倒れてコンビニの縦のぼりが倒れていました。
      おそろしー^^;

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中