V2一旦パチ完了とAKインタラクティブの塗料紹介

この子ったらw

写真: 2016-01-06

↑ HGのスタイリングが思いのほか優秀なのに驚きです。

昨年つくったV2と並べてみました。大きさの違いもありますけどスタイリングの違いはあまり感じませんね。

MGの方は未塗装ですので。

写真: 2016-01-06

↑ コアファイターも並べています。HGの方はプラの厚みが内側にすげー分厚いってことを除けば十分カッコよいということが解りました。Var,kaの立ち位置は変形機構を楽しむことにあると言ってもいいのではないかとおもいます。

もちろん今回もこのMG私は塗りますので。本日はとりあえずパチ組まで終わったってことをご報告しておきました。

明日モケモケさんに行った動画を配信します。その上で先に購入したものをご紹介しておきます。ずいぶん買い込んできたのですが田舎暮らしで店舗のないところに住んでいる私は通販でも手に入れにくいものがたくさんあります。専門性の高い素材は特にどうにもならずやはり店長さんにお話を聞きながら納得の上で買います。いや、動画ではただじゃんじゃん買い物かごに入れているところばかりが写っているのですが、ちゃんと予定通りで買ったよw

写真: 2016-01-06

↑ 全部一挙に並べるとこれです。

今回は積プラ制限があるのでキットは買わなかったけど、欲しいエアモデルがすぐ横で撮影されてて、でも見なかったことにしました。(;´Д`) エアフィックスのキット、ヨダレタレソウ。

さて、軽く紹介していきます。

写真: 2016-01-06

↑ これはどこでも売ってると思いますけど、ちょうど切れてきたので購入。

写真: 2016-01-06

↑ マークフィッターの拭き残りがトップコートに影響する事故を最近経験したのもあってタミヤのデカール糊を試してみたいところです。

写真: 2016-01-06

↑ ハマーン様にはやはりパールがお似合いかとおもいまして、既存のパール塗料にないものを追加で買います。

アメジストパープルは紫がかったパール塗料。

写真: 2016-01-06

↑ トパーズゴールドも買いました。

写真: 2016-01-06

↑ 黒サフも使い切りそうになったので追加しておきました。

写真: 2016-01-06

↑ AKインタラクティブのウェザリング塗料です。これはそうそう量販店では売ってないものです。

今年からAFVスケール物も動画を始めたいと思っていますのと、ガンプラにも応用を利かせます。

ストレーキング用の塗料。ようは雨だれのことです。

写真: 2016-01-06

↑ このAKのビンには親切にどんな風に再現する効果があるのか丁寧な写真が横っ腹に貼りつけています。流石ミゲル先生監修です。

写真: 2016-01-06

↑ ダストエフェクト ホコリというか転輪などのホコリ汚れに

写真: 2016-01-06

↑ これは多分Ⅳ号の前輪だw

写真: 2016-01-06

↑ ダンプアースは茶色系の泥んこ再現に

写真: 2016-01-06

↑ で、パッケージ横のこんな拡大写真はなにやらなのかは解らんですけどとにかく親切だと思ったw

写真: 2016-01-06

↑ エンジンオイル?

エンジンから漏れる液だれ表現用というものです。なんだこんなものまであるのね。しかもこれはグロスフィニッシュと書いてあるので新鮮なエンジンオイル漏れが再現できそう。期待してしまうね~^^

写真: 2016-01-06

↑ ほう、何のエンジンの写真なのかは解りませんがとにかく親切だと思った。

写真: 2016-01-06

↑ アクリル液ってことですけど、何に使うかというとハゲチョロ塗装に使用します。ようは剥離剤ね。本塗装前にあらかじめ筆で塗って後で剥離させる。チッピング用です。これにはハードとソフトがあります。こちらはソフト系。

写真: 2016-01-06

↑ こちらはhevyです。ケープと同じくらいでしょうか。簡単に言いますとアクリル製のノリです。

写真: 2016-01-06

↑ メインディッシュはこちらメタルカラーです。AKのメタルカラーは一本1000円程度の高級品ですがアルクラッドなどもこれまで使用してきた私にしてはとても興味のあるメタルカラーです。

どれ程輝いてくれるのか期待大。

メタリックスモーク

写真: 2016-01-06

↑ メタリックゴールド。ゴールド系にバリエーションが少ないからありがたい。

写真: 2016-01-06

↑ チタニウム。フレーム内部のチタン系としていつも筆でタミヤエナメルから拾ってたけどこれで助かるかも?

写真: 2016-01-06

↑ スチィールはフレームにつかってみたいところですね。

写真: 2016-01-06

↑ ゴールドのレパートリーとしてこれも追加。油絵具のような存在だと聴きました。エナメル溶剤で溶かして塗る。乾いたらキムワイプやメリヤスなどで磨いてやると輝きを増すとか!

写真: 2016-01-06

↑ こんな珍しいもの絶対買いやでw

おのぼりさんな私ですけど使いこなしてやるぞ!と。意気込んでいます。

ということであす公開の動画は二本立てにしてあります。youtube公開の物は短編物。3分程度です。

それを詳しくしたものをブログ限定配信にします。15分と長いのでよほど好きな人だけブログで見てね^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中