デカール、劇場版ガルパン、V2

デカール作業がほぼ完了。

オモテ、うら、横、武器類など貼りつけが終了。

このMGオリジン版ガンダムの水転写式デカールは持ってないので、仕方なくO/Y/Wの物を一部流用することにしました。

写真: 2015-12-25

プレミアムバンダイとかで抱き合わせで水転写デカールを販売するやり方とかが常になってきているのか困ったものですね。やはり、塗装する人を遠ざける様な雰囲気です。こうなるのならサードパーティに頼りませんとねぇ。

写真: 2015-12-26

↑ 乾燥機に投下して加熱2-3時間その後丸一日乾燥刺せて完全に水分を飛ばします。

写真: 2015-12-26

↑ 23日に一人でガルパン観に行ってきました。

遠い劇場でしかやってなかったことと子供は塾があってつれていけなかったので彼はBDで見ることになるでしょう。高速使って1時間かけて映画館について30分ほど書店でうろうろして、キューベンファイバー製の保温袋とゴロワーズカップのコーヒーを2袋買ってしまったw

これで山に登って温かいヤマメシと温かいコーヒーが飲めるべぇwと自分なりにホクホクであります。

館内で座ったら、本編前のコマーシャルが延々20分くらい続いていい加減飽きて寝そうになりましたわ。

始まった時に観覧人数を数えますと自分入れて5名。全員男性。単独3名、お友達ヅレで2名。最高齢者は私って感じです。まぁ、見るからにオタクっぽい人1名、若者3名うち帰るときに爆睡していた人1名。

終始目頭が(;_;)ウルウル していた私としては、「貴ぃー様ぁ!!この映画で寝るとは何事だぁ!」と、は言わず、その場を立ち去りました。

さて、ガルパンのネタバレはしませんけど、やはり登場した戦車の事は気になるのでwebでチェックしますと軒並み売り切れ再販待ちの表示が出ています。ファインモールドのは残ってるけど。

まぁ人気車両からなくなっている感じですね。

このおかげでスケールモデルも活気が出るとよいですね。艦船も、戦車も飛行機も擬人化すれば今まで模型に興味のなかった人も手にすることになるでしょうかね。

ただし、未経験者のドラゴン(プラッツ)のⅣ号DもHも大変よ~wうふふw

写真: 2015-12-26

↑ V2ガンダム導入。

カトキ版 Vガンも大昔作ったけどあの時の苦労がトラウマになってて正直V2が出るって聞いたときにはこんなの買う気一切おきませんやって思ってたんだけど買いました。これが、ガノタの悲しいところ。

「作らない在庫で積を増やすくらいならテンポが倉庫代わりとして買ったつもりになればいい。

作りたいときだけ買うといいぞよ。」

と言い聞かせても人間発売日に欲しくなるものですね。来期も年末の週末が恐ろしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中