塗装はじめー!

 

写真: 2015-12-18

↑ モビルワーカーは背が低くてかわいいなぁw

写真: 2015-12-18

↑ フレームの塗装を行います。ここの部分にはそんなに力は入れられませんのでメカサフを使用しています。

メカサフを使うかメタリックフレームⅡを塗ろうか迷った挙句メカサフを選んだのは特に理由は無いのですけど、色の種類的にグレーを一色入れたほうがカラーバリエーションが増えていいだろうということです。

その分手間が増えるのですがそれでもok

写真: 2015-12-18

↑ こちらはメカ部分の塗装。より、むき出しになっていそうな場所には塗装をメタリックフレームとか、スターブライトアイアンを使っています。

写真: 2015-12-18

↑ 先にグレー系のパーツ群の塗装を終えてしまおうと思います。デカールは全体をまとめてみてないとバランスが崩れるのですが、スミイレまで終えてしまうことにしました。パーツ点数も多く塗りにあまり影響しませんのでね。

ビームライフルなどの武器類は機体色を一か所入れた状態を作ってやることが専用武器に見えてくれるという風潮で塗装しています。ほか理由としては、メカを見せるところは詳しく見せるというMGならではの有利な点でむき出しのメカ露出部分は視点が止まる場所でもありますね。

写真: 2015-12-18

↑ 関節フレームの見えるところはこのように色を塗り分け。本当はコッパーで塗りたいところでしたが、塗料がカピカピに死んでいました><

スコープはキャノンの白レンズの如くホワイトにまとめました。現存する有名で誰もが見たことのある機材に近づけて完成させると妙なリアル感に駆られてしまう人間の心理w

写真: 2015-12-18

↑ 背中のランドセルの丸一モールドは唯一?白丸一モールドに協調しました。パーツではグレー指定だけど知ったことじゃありませんw

写真: 2015-12-18

↑ ビームライフルも細やかな部分は塗り分けしておくことに。面倒ですが、これも後々効果的に出るはず。と信じるしかない^^;

写真: 2015-12-18

↑ ハンドパーツいろいろ。

今回もハンドパーツは自前で用意します。ビルダーズパーツほぼそのままですけど関節部分やらは少し塗り分けしました。

 

フレーム部分と武器関係の塗装だけ終了しました。

スミイレのはみ出し部分のチェックが終わったらクリアー一発噴き付けておきましょうかね。

 

そうそう、このブログの記事もYoutubeの動画も実は予約公開にしています。公開時にPCの前にはいることが出来ません。大抵仕事中で、休み時間にメールのチェックが出来る程度ですが、年末も頑張っていこー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中