オリジン版MGガンダムLED発光工作

LEDの発光のシステムが既存にあるのでそれを利用する手はないと思います。

かといって新規にプレミアムバンダイで注文するのも癪に障る私は簡単に自作してしまいました。

まだ完成帯ではないですけど下のようなものを作成します。

構造はいたって簡単。電池ボックスにLEDをハンダ付した物にスイッチを取りつけます。

写真: 2015-12-07

↑ 前回のモビルワーカーとほぼ同じ構造。こちらはもとよりスペースが作られているためその内寸に合うように作ればいいので何倍も楽。

写真: 2015-12-07

ガンダムの首の下にあるグレーのパーツに空間ができりるようになっています。そこにあの白い発光システムをインストールします。

写真: 2015-12-07

↑ お子から見たところですけどLEDが頭部に通じている透明パーツの中に挿入できるようにしています。

既存のシステムと同じ構造。ただしこちらはスイッチを外からコントロールできるようにする。

写真: 2015-12-07

↑ この後ろに出ているのがスライドスイッチ。かなり小さ目を選んでいます。共立電子パーツで買いました。

まだ隙間は残っているのであの隙間にはなにかスペーサーを入れてカタツキが出ないようにしませんとね。±5度程度可動で動くようです。

写真: 2015-12-07

↑ 目が光るとなんか嬉しいですが、消えているときは真っ黒けですからねぇ。

発光には目処が付きました。あとは何をどうしようかと思案中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中