モビルワーカー後期型

先日買ったHGモビルワーカーを早速作ったのでご紹介。

写真: 2015-11-02

 

↑ まずは箱絵。ド迫力の進撃w

写真: 2015-11-02

↑ パチ組終わりました。

注意するところは肩の付け根腕の方向。関節と思って曲げてしまったよ。関節ではなくただロッドにポリキャップを指してロール軸なだけですので注意してね。

写真: 2015-11-02

↑ シールド裏。

写真: 2015-11-02

↑ 動力パイプはゴム製。イメージとしては最悪の素材。

写真: 2015-11-02

↑ シールド表。ぼつぼつの突起は裏面のパーツから出ているもので独立したものでは無く一体化されているパーツです。

写真: 2015-11-02

↑ 後姿はこのように大きなボンベを担いだ感じ。ガンタンクの筐体を使っているのかな?

写真: 2015-11-02

↑ 足は短足ですがウォーカーギャリアっぽくて好きですね。

写真: 2015-11-02

↑ 爪はオプション化されているようです。pグフと同じ構造。

写真: 2015-11-02

↑ 背中のタンクと胴体への動力パイプもゴム製。これは動かないんだからプラで成形してもよかったんじゃないの?蛇腹モールドより組みひもモールドを付けたかったからなのかしらん?

写真: 2015-11-02

↑ コックピットは驚きの分割でした。こうまでモールドにこだわるのなら・・・その動力パイプの素材を変更してもらいたいです。

写真: 2015-11-02

↑ 手のパーツは種類変更が出来るようにオプション化されています。

3つの爪で固定されています。それを跳ね上げる。

写真: 2015-11-02

↑ 外せます。

pグフのワイヤーでもつなげますか?

写真: 2015-11-02

↑ 完成した姿ですが。いかがでしょう。

これ中身ががらんどうだと思ったらオスじゃなく胴体に結構構造体が詰まっててびっくり。

色も形もウォーカーマシン。顔を外して風防を付けたらトラッドイレブンになりそうですw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中