エフニザクとシャアズゴ

ゲート処理処理のために一旦バラバラにして

写真: 2015-09-15

↑バラバラにしましたが、効率よく行うために関節とかばらしても中身だけ取ってまた同じ形に合わせたりもしています。ゲートの場所が左右同じ場所になるのなら2か所同時にゲート処理すると楽だからです。

写真: 2015-09-15

↑ 私のゲート処理や表面処理の時に使っているサンディング系の道具たち。出せばこれの倍以上のもがありますけどガンプラというくくりでHGであればこれくらいで十分でしょうか。

5年前は自作のヤスリ台を7種類くらい作っていました。が、今はどっかいっちゃたw

写真: 2015-09-15

↑ イオンでガンプラを買った息子。シャア専用ズゴックを手に取る。

Youtubeの動画のコメントでゲート処理と合わせ目けしを見せてほしいというリクエストが来ました。

全てを網羅するのは大変なのと、すでにいろんな大手のサイトで紹介されてて私の入る余地などないだろうと思っています。誰がやってもゲート処理はゲート処理でしょーって思ってお断りしようとしてたんですけど

どうやら胚乳ガンダムを作るとかでその処理の仕方を知りたいとのことです。観ながら参考にしたいらしいです。

簡単にガンプラ限定ということでならと・・・私はまだ胚乳は作る気はないのですが簡単にHGを使っての処理の方法をお伝えすることとするなら、店頭で棚から箱を取り出しました。

「シャア専用ズゴックは素材としては適度な良い継ぎ目があってパーツ点数も少ない。ついでに息子にスパルタンに教え込んでやろう。」と考え手に取りましたら、

「僕も買う。」と少ないお小遣いから出して買うんですよね。我が子はワシの好きなものを真似するのだ。

晴れておやじと同じで、我が家には2体のシャアズゴが揃いました。

あぁ~次はMGでなんか作るよ。

でも上のザクは筆塗りストレス発散タイプで完成させますので、昨夜ゲート処理も終わりました。今夜はパーツ洗浄。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中