昨日

一昨日ご近所のお爺さんがお亡くなりになったんですけど、そのお爺さんは癌だったそうで。

まぁ年がら年中酒飲んでたし80歳超えてたし。

 

食道系統で起こるガンの原因にもっとも多いのはアルコール摂取の多い人がまずは高いらしい。芸能人やら政治家の過去の例で行くと列挙しきれないほど。

胃壁がアルコールでただれるんだろうね。それも毎日だろうからね。

あのお爺さんは昔からこの近所の取り仕切りをしたい人で若いころは地域のボス猿と揶揄する人もいるくらいだった。

少なからず私もその活動的な部分を若干だけどみてきた。

人生においてのボス的な存在とはどういったものだろうと、今も思い返す。

 

小さい災害があったとき、あの爺さんはもっとも大きな声で市に電話し対策をしろと怒鳴ってる。

地域自治会に顔が効くため、其方からも優先的にその周辺の対処が先に行われたりした。

 

普段小うるさい爺さんだけど、こういう時のあの人は頼れるんだな。と見直した。

 

自分がその立場につくことは仕事の上でとなるだろう。地域住民の人たちとの交流は適度なものだからつかず離れずの関係でそんなに親しいわけではない。顔を合わせるとごあいさつの程度。

コミュニティの大きさにもよるがそこを取り仕切るということはその場にふんぞり返るのではない。

それとない日々日常の挨拶から始まり細やかなお世話をしているということが大事だったんだろう。

あのボスは清濁かみ合わせた人物だった。

 

ご冥福をお祈りします。

 

コミュニケーションとは大事だよね。

大きな輪をつくりたいのならそれなりに。だ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中