ディナイアルガンダム

写真: 2015-05-29

このところのバンダイは透明パーツをふんだんに使用されていてそれは子供が喜ぶからだろうとは思うのだけどピカピカだったり金ぴかだったり透明だったり。

子供が喜ぶおもちゃに振るのなら、ハメ具合の勘合する力をもう少しチェックしてから生産品にしてほしいですね。

とりわけこのディナルアルガンダムはユルイです。もともと無理なポーズやアンバランスなパーツを取り付けるのだから、ことさらチェックは厳しくしてもらいたいものです。

飾っておくだけの大人がそう感じるんだから、子供はさぞガッカリするんじゃない?

写真: 2015-05-29

写真: 2015-05-29

スゲーカッコイイ。

写真: 2015-05-29

↑登場人物が伺えるほどのニヒルでかっこいいのに。

写真: 2015-05-29

スタイルの良さは劇中通りだった。

でもエフェクトパーツを取り付けていく段階ですでに足関節はポロポロ取れる。

腹部二重関節、

太ももの回転軸、

エフェクトパーツ同士の緩さ

ポージングしている途中一度取れるとカオス状態に陥ります。

コンマ1か2の世界だろう。設定ミスしただんだろうと思う。

プロダクトラインに乗る前に組み立てチェックしたんだろうか。

 

スタイリッシュなんだけどその分勿体ないですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中