だんだん終わりが見えてきて気が楽に

 

写真: 2015-05-21

↑ スクリーンバックにして撮影したマラサイを例のアプリで加工した写真です。

かっけぇーなぁおい。

 

写真: 2015-05-22

↑ フロントサイドリアの位置が決まりました。

これらアーマー類の接続方式は後に動画で解説すると思いますがこんな手の接続方法があるって知っていると怖いものが減りますw

改造はやりたいけど途中で挫折することってありますよね。なぜかと言うと最初から最後までの完成度と技術実力のバランスが取れてないからです。

細かいところの方法を少しづつ仕入れて実行して自分の実力に加えないと向上しないので自分は出来そうだと思ったことは率先して試します。自分の手の内はまだまだ無限にあります。(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ嘘ですw

で、この辺が最終的に収まった落としどころとなりました。まだくっつけてないパーツがありますけどそれらを塗装し組み立てればそれで完了になります。先が見えましてね。

写真: 2015-05-22

↑ 調子に乗ってこんなことを始めてしまいます。

実は悩んでいたところですが結局やることにしました。それはエングレービング。

素材はタミヤの即硬化パテ。爪楊枝やスパチュラで形態を整えます。

写真: 2015-05-22

エングレーブの場所は決まっていて自分で作成したパーツの上がメインになります。最終的にこれがやりたかったんですね。いままで黙っていましたけどwもう縮尺とか関係なしだ。

唐草模様の細かいところは全て手作業の勘です。こういうのはセンスが出るので塗装後どんな風になるか恐ろしいです。なんでいまさらと思うかもしれませんが、こいつにはこれが似合うと思いましてね。

多分ドズル中将より階級が上ですよ~w架空設定だから解りませんけどねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中