クシャトリア完成の写真

pZeroのクシャトリア完成です。

写真: 141226-012116

HGの中でも大きさがMGクラスでバインダーを含めるとそれを超える大きさになるクシャトリアです。

作成にかかった期間は約1週間でした。

なんでそんなに早いか?それは作ってたからですね。パチ組は終っててそのまま棚に飾ってあったものだからです。

ばらしてゲート処理だけチェックしてヒケとりなしの塗装するだけで組みなおしまして完成ということです。

写真: 141226-012221

大きくて迫力があってデザインもよいのだから、わざわざ複雑な機構を持ったものを組み替える必要もないでしょうと、ただ面倒なことを避けて早く終わりたい願いを込めてw作りました。

写真: 141226-012302

100箱以上の積み箱があるんで急ぎます。

ユニコーンガンダムのなかで出てきた新規のMSは他のガンダムと違ってカトキさんのデザインでモデル化されていますのでかっこいいすよね。これまでもプラモデルにするという前提でデザインされていると感じる部分はいくつも体感しながら作りました。

写真: 141226-012455

なのでこれだけでなく他にもいくつかユニコーンシリーズのHgは作り続けています。

いまだ、地上のMSの方には手がついてないけどw

写真: 141226-012527

背中にはバーニアがありません。当然ながらバインダーがその推力を補っているということでしょう。

写真: 141226-012550

足裏の塗り分けは効果ありですね。バーニアは全てメタリックブルーにしてあります。メタリックを際立たせるために周辺の色は暗く、その外側は明るいグレーにすると色の諧調がうまくいくと思います。

写真: 141226-012606

バインダー裏にはイチゴのつぶみたいなあれが収納されています。

写真: 141226-012719

デカイ複雑なゲルググ顔であります。

写真: 141226-012735

一見すると足はシルヴァバレットのような形ですけどおなじジオン系のデザインであるということでしょうか。系譜というかそんな流れの垣間見える形にこれまで作ってきた模型を思い浮かべてニヤリと笑みを浮かべてしまうw

写真: 141226-012827

手の形前腕のデザインがまた秀逸です。この袖の部分とアーマーの形はまるで甲冑のようで非常にかっこいい。適度に複雑なデザインであり表面積も大きなところがあってそのバランスが取られてて。

写真: 141226-013006

バインダーをつなぐジョイントです。同じものが4つありますけど全てを作る工程は同時に作業しました。塗装をどうするか迷いましたけどこのあたりは見える関節なのでメタリック系で映える色がいいだろうと思いましてね。金黒基調で整えます。

写真: 141226-013139

巨大なバインダーは敢えて何もせず。4か所窪みがあります。姿勢制御のスラスターですけどスチールボールをはめ込んでおきました。まったく目立たずの結果でガックリデスw

写真: 141226-013646

バインダー裏を詳しく見ますと。イチゴの表面にくっついたつぶの中にまたイチゴの種がwファンネルのデザインはつくづくイチゴがイメージされている。

クシャトリアだけじゃなくキュベレイのケツ裏もそうです。イチゴでしょうあれ。

写真: 141226-013747

バインダーの先には隠し腕があります。ここにシシトウがぶら下がってて炙って焼くと美味しいです。たまにあたりがあって・・・

隠し腕ですね。

写真: 141226-014219

全部で4こ。この隠し腕では何もつかむような保持力やギミックはないのですが4個とも操作できるのは強化人間のなせる技なのでしょう。

写真: 141226-014317

あの大きなバインダーの先に皿に広がりが出てくる。

その活動範囲がさらに広がるということですね。

写真: 141226-014437

こうやって、高いところの荷物も平気で取ることができます。ってw

撮影ブースをはみ出る高さになってしまうじゃないですか。

完成動画はまたYoutubeに上げることにします。多分日曜日かな。今度は映像だけ撮ってそれを見ながらナレーション形式で行うってみようかと。これ二度手間というより映像が出来た後セリフ入れしてテロップ入れるんで3度手間になると思いますが、出来上がった動画につじつまが合うから見やすいかもしれないと内心してやったりと思ってみたりします。

だってね、5分なんてあっという間ですよ。映像を編集してたら短いんですけどしゃべってると時間だけ長くなるんです。尺が長い動画は正直つらい。作ってる自分がつらいと感じるんだから見てる人なんてとちゅでやめちゃうでしょう。理想は3分。

そう、3分間クッキングです。

そうもいかないんですよね。

尺が長くてダラダラしゃべってると自分は飛ばしてしまうことを思い浮かべると今度は長さを切って次に回すというやりかたになります。

本数が増えるからいいのかもしれないけどw

ツベのほうは収入が入るようにしています。あ、いまだ受け取れるような物にはなっていませんけど多ければ多いほど有利に働くことは間違いありません。登録者数が多ければ多いほどその可能性が大きく広がることも確かです。そればかりを狙っているのでもないしどちらかというと早く完成させてこの積プラだらけの部屋を何とか簡素化させたいというのが私の正直なところです。

そしてそれを達成するためにYoutubeの収益化を同時進行させてモチベーションの維持を図るということです。なんていう合理的発想でしょうw

ということでこのブログを読まれている数少ないあなたもやってみませんか。

Youtube収益化について知りたい人は「Youtube 収益化」でググると出てきます。動画の作り方は最近のコンデジであれば動画が撮れます。編集は最初はウィンドウズのムービーメーカで十分です。何本か作ったらまた次のアプリケーションを考えればいいです。手始めは5分の完成動画が良いでしょう。

声は出さなくても結構。完成した写真をスライドショーでまとめるだけでok!

たまに外出先から見てニヤリとすることが可能ですww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中