艦上機作って載せる

 

写真: 水上零式艦上機

水上零式艦上機が出来た。複葉機は九式偵察機っていうんだっけ?

この二種類を載せてやりました。レイテ沖海戦時ということと最後まで生き残ってくれた数少ない巡洋艦です。

写真: 後部

↑ 旗はデカールではなくシールタイプです。これがごつくて・・・。でかいしごわごわでした。デカールならメタルックに張り付けて使うんですけど。

写真: 2014-12-26

戦闘機から上空を飛ぶとこんな風に見えるんだろうなぁ。

写真: 2014-12-26

↑ 後部甲板広いですね。あっち向いてる砲塔の下だけポリキャップを仕込んでいません。

 

写真: 艦載機載せて撮影

この艦上機出来は良いです。プロペラが欲しい。それから解説書もうすこしください。デカールは質があまり良くないので塗ったほうが良いです。

写真: 2014-12-26

↑ 船首からの見栄えは迫力あります。フェアリー部分ドライブラシで軽くモールドを浮き立たせる感じで。

本体は完成しました。あとは、ベースから引っぺがすことにしますけどこれは海面ジオラマにしてもいいのですが、今回は正月に作る艦船モデルということでこれでフィニッシュさせます。いつか他の艦艇と一緒に飾る時が来るでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中