クシャトリア作成開始の動画2本

クシャトリアの作成を開始しました。

このモビルスーツ?モビルアーマークラスの大型ですけど、ニュータイプ用というか強化人間用というかそんな人が操る機体です。

ユニコーンガンダムのなかで初っ端に登場します。

この一機のために隠密部隊のエコーズを含めネエルアーガマの部隊は壊滅状態になります。冒頭シーンなので強烈なインパクトを与えるというのもあるのですが、初っ端から連邦=形骸化されたお坊ちゃま軍隊という感じで描かれているみたいに印象が付きました。

このMSが強いってこともあるのでしょうけどね。中に乗っているのは第二のヒロインとでもいうべきマリーダクルスと名乗る強化人間(女性)です。

脳波でコンロールするファンネルという武器で遠隔操作するオールレンジ攻撃で連邦のMSなんてけちょんけちょんです。劇中では見る限り7-8機程度は壊されていたように見えました。それでもものともせず最終目的の箱のカギ(ユニコーンガンダム)を奪いにメガラニカ奥へ突き進むのでした。

そんな大型MSのキット実は発売されたのは数年前で、届いた瞬間いてもたってもいられず組み立てました。素組でゲート処理をちょろちょろっとやったら満足して棚に飾っておりましたよw

このたび塗装でもしてやろうと思いまして分解し洗浄して表面についたほこりを取り除きました。いつものようにストレートで塗装します。

やることが決まればあとは一気に塗装するだけですけど、大型で色も塗り分けるところがたくさんあります。難しいマスキングはほとんどありませんけど足裏とバーニアの中と外はワンパーツで2色以上の塗装となりました。

なのでマスキング箇所としてはバインダー内の大型バーニアと足裏パーツだけとなります。

他はそれとなく見えるように金色とかシルバー系のメタリックフレームカラーなどをポイント的に塗装に入れました。

特にバインダーの支柱となる関節部分には複雑な機構が設けられていますのでその部分はパーツごとに色を変えて後で見ても複雑に見えるように色分けしてあります。

次の動画で塗装工程は終わります。

最後が2つに分けられるかもしれませんが組み立てと総括でまとめるつもりです。

よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中